おでこや鼻のTゾーンのテカリが気になる!皮脂を抑える防止策は?

DI_IMG_5638_TP_V

 

おでこや鼻などのTゾーンは皮脂が沢山出やすい部分
で、テカリが気になるという方も多いと思います。

 

皮脂が多いとテカって見た目も悪くなりますし、
ベタベタするし不快感もありますよね。

 

おでこや鼻は毛穴詰まりやニキビもできやすいので、
その原因ともなる皮脂はちょっと抑えておきたいところです。

 

顔をテカらないようにするには、どういった防止策を
していけば良いんでしょう。

 

Tゾーンとは

 

480808

 

よく顔のTゾーンという言葉を聞くと思いますが、
Tゾーンとはおでこ・鼻・顎の箇所のことを指します。

 

この3箇所を繋げると、Tの形になるためTゾーン
と呼ばれる所以です。

 

おでこ・鼻・顎は顔の他の箇所に比べて、皮脂の量が
多くテカリやすいというのが特徴です。

 

顔のべたつきで悩んでいる方は、大体Tゾーン
がオイリーとなっていることが多いです。

 

Tゾーンが脂っぽくテカる原因って?

 

おでこ、鼻、顎といったTゾーンが脂っぽくなってしまうのは
皮脂腺がそこに集中していて、皮脂が沢山出てしまうという理由があります。

 

また、元々の体質で人よりも皮脂の量が多かったり、年齢が20代前半まで
は皮脂が多く分泌される時期という場合もありますね。

 

男性は特に女性よりも皮脂が活発に出る傾向がありますね。

 

こういった、身体の構造や体質といったものが原因でTゾーン
がテカリやすいというのもあるのですが、実はそれだけではないんです。

 

その顔のテカリは洗い過ぎのせいかも?

 

2016y12m20d_235647303

 

Tゾーンは皮脂が活発に分泌される箇所なので、
自然にテカリやすくなる部分でもありますが、
洗い過ぎがもっと皮脂を分泌させていることがあるんです!

 

厳密に言えば、顔を洗い過ぎて肌を「乾燥」させて
皮脂が過剰に分泌されてしまうということです。

 

肌は乾燥してしまうと、乾燥を補うために皮脂が保湿の役割として
過剰に分泌されるように身体はなっています。

 

Tゾーンは脂っぽくてベタベタするので、つい皮脂を落とそうと
大げさに顔を洗ってしまいがちになってしまいます。

 

心当たりがある方も結構多いんじゃないでしょうか。

 

おでこや鼻の皮脂を抑えるためには、洗顔からまず
見直すことはとても重要なポイントとなってきます。

 

皮脂を抑える防止策はまず洗顔から

 

0793f11edd9547a365ccb167e95bc9d8_s

 

皮脂を抑える防止策としては、まず洗顔から
変えていきます。

 

スキンケアの基本は「乾燥させない」なので、
これを守るような洗顔をしていきます。

 

ゴシゴシと力強く洗う方法は論外!ということですね。

 

テカリが気になる方はテカリを消そうと一生懸命
洗ってしまいそうになるのは分かりますが、やめておきましょう。

 

また、Tゾーンの皮脂を落とそうとスクラブや刺激の強い洗顔フォーム
を使う方も多いですが、刺激や洗浄力が強すぎてしまうため、あまり
おすすめはできないんです。

 

肌に優しく乾燥させない洗顔をするには、洗顔石鹸を使うのが
良いとされています。

 

程よい洗浄力で、成分も無添加のものがほとんどで肌への
負担が少なく洗顔料としては最適と言えます。

 

洗顔石鹸で優しく洗顔をしてその後の保湿も入念にすることが
Tゾーンのテカリを改善して、過剰な皮脂も抑える防止策となります。

 

まとめ

 

おでこや鼻といったTゾーンは皮脂が多く分泌される箇所で、
テカリやすいので気になるのが大きな悩みとなります。

 

体質とかだけでなく、肌の乾燥が皮脂過剰を引き起こして
いることもかなり多いパターンなので、洗顔や保湿に気をつけるなどの
防止策をしっかりとしていきましょう。

 

コメントを残す