まだ若いのにおでこにシワが・・・10~20代の原因と解消方法!

PAK105215431_TP_V

 

「え、どうして!? まだ若いのにおでこに深いシワが・・・」

 

10代、20代の若い人でも、おでこや眉間にシワがくっきりできて
しまって、老け顔に見えてしまうという人って結構多いんですよね。

 

顔にできるシワって30代、40代とある程度歳を取らないとできない
と思ってるものなので、若いのにシワがあるとかなりショックなはずです。

 

でも、普通は10~20代でおでこにシワができてしまうのは、絶対
何らかの理由があるということですよね。

 

まだ若いのにシワだらけになってしまうのは、何が原因なのか、どうやったら
解消できるのかをご紹介したいと思います。

 

10~20代でおでこにシワができる原因って?

 

bbf1fa3716b50bd5af471fc92a25025c_s

 

「シワ」ができる原因って、ある程度年齢を重ねている人だと
肌の真皮にある「コラーゲン」が不足してしまうことにあります。

 

コラーゲンには肌のハリを保つ働きがあって、シワができないよう
にしてくれるんです。

 

でも、歳を取るにつれて体内のコラーゲンは減少していって、どんどん
顔がシワだらけになってしまうということですね。

 

10~20代でまだ若いうちはコラーゲンは豊富なので、コラーゲン不足
によっておでこにシワができるということは考えられにくいです。

 

では、他にはどういった原因が考られるのでしょうか。

 

スマホの見過ぎ

 

23e84a79cf02784fc215719b4b1b6577_s

 

10~20代でおでこにシワができてしまうのは、スマホの見過ぎ
がかなり大きな原因となっているかもしれません。

 

今の時代、若者はスマホを皆必ず持っているような環境なので
日中スマホばかり見ている人も結構いますよね。

 

スマホを見るために下ばかり見てるとおでこにシワが
できやすいと言われていて、LINEやゲームをずっとやっている
人はおでこにシワができてしまう可能性があります。

 

おでこにシワを寄せる癖がある

 

思わず癖で眉を引き上げたり、目を大きく開いてる
ことってないですか?

 

眉を引き上げたり、目を大きく開くとおでこに横のシワ
ができますよね。

 

これが癖になってて、頻繁にやっていると横ジワがくっきり
とついてしまうことがあります。

 

また、しかめっ面と言われるように、目を細めたりして眉間に
シワを寄せてしまう癖があると眉間からおでこにかけて縦ジワ
ができてしまうこともあるので注意が必要です。

 

おでこが乾燥してる

 

10代~20代のうちは皮脂の量も多く、肌の水分量も
豊富なので肌が乾燥するという人は少ないです。

 

ですが、洗顔のし過ぎなどの間違ったスキンケアを
していて乾燥肌になっている人も少なくありません。

 

シワは肌が乾燥することでもできるものなので、
乾燥が原因でおでこにシワができてしまっている
場合もあります。

 

10~20代のおでこのシワを解消する方法

 

150912275732_TP_V

 

 

おでこにシワ対策としては、どういったことをやっていけば
いいのか幾つかご紹介しますね。

 

おでこにシワを作ってしまう悪い習慣をやめる

 

おでこのシワを解消するには、まずスマホを見過ぎないことです。

 

頻繁に見てもいいんですが、覗き込むように下を向くのではなく
目線を高くしてできるだけ見るようにした方がいいですね。

 

また、思わず癖でおでこにシワを寄せてしまう方は頑張って
やめるようにしましょう。

 

癖というのは意識していけば、だんだん直していけることは
可能です。

 

頭皮マッサージをする

 

頭皮が固くなってしまうと、おでこの皮膚を
引っ張ってくれなくなるためシワにもなりやすくなります。

 

ちょっと頭皮が固いなーと感じるなら、頭皮をほぐす
マッサージをしてみるのも良いですね。

 

でも、あまりやり過ぎは良くないので適度にやるように
しましょう。

 

スキンケアを見直す

 

118165

 

おでこにシワを作ってしまう乾燥は間違ったスキンケア
から起こることが10~20代の方には多いです。

 

普通にしていれば乾燥はしづらいのですが、洗い過ぎが
乾燥を引き起こすことがあります。

 

クレンジングもそうですが、特に洗顔をし過ぎてしまう
方が多いです。

 

若いうちは脂っぽくなりがちですし、肌トラブルも気になる
年代なので、ついゴシゴシ洗ってしまう傾向にあります。

 

特に男性は皮脂も多いので、荒っぽい洗顔をしがちです。

 

そうすると、肌は傷つき乾燥もするのでシワになりやすいです。

 

洗顔は洗顔石鹸を使って優しく洗うなど、乾燥しない方法で
行うといいですね。

 

また、洗顔後の保湿はたっぷりと肌に潤いを与えて
あげることで肌が元気になりシワの解消にもつながります。

 

まとめ

 

まだ10代、20代と若いのにおでこに深いシワができてしまうのは基本的には
悪い癖や習慣であったり、スキンケアのやり方にあります。

 

一般的なシワの原因は、コラーゲンなどの肌のハリに関係する
成分が年齢と伴に少なくなってくることです。

 

若いうちはそれはあまり原因とは考えづらいので、その他に
原因があるということです。

 

シワを作らないためにも。スマホを見過ぎて視線を落としたり、
おでこにシワを寄せるような癖は控えるようにしましょう。

 

また肌を乾燥しないというスキンケアの基本を守り、
丁寧に毎日のスキンケアをしていきましょう。

 

洗顔は特に気をつけて洗い過ぎないようにしてくださいね。

 

若いのにおでこにシワができてしまうと、誰かに見られるのも
恥ずかしいですし、指摘されたらとってもショックです。

 

色々なことに気をつけて、シワのないように解消できる
ように気をつけていきましょう。

 

コメントを残す