鼻の黒いぶつぶつを治す方法って?正しい治し方を徹底解説!

PASONAZ160306150I9A1901_TP_V

 

鼻の上に黒いぶつぶつができてしまうと、人に見られる
のも恥ずかしいし、思わずため息が出ちゃいますよね。

 

鼻の毛穴の黒ずみは、治し方がちゃんとわかっていないと
いつまで経っても綺麗にはなってくれない、とっても厄介
で悩ましいものです。

 

人に見られても恥ずかしくない鼻にするためにも、鼻の
黒いぶつぶつを治す方法を解説していきたいと思います。

 

間違った治し方をしちゃっている人も多いので、よかったら
参考にしてくださいね。

 

鼻の黒いぶつぶつの正体って?

 

084162

 

ていうか、鼻の黒いぶつぶつって何なの!?
って疑問を持っている方もいると思うので、
まずはその正体から解説してきますね。

 

鼻の黒いぶつぶつは、角栓と呼ばれるものが
毛穴に詰まってできるものです

 

角栓とは、体内から分泌される皮脂と古い角質が
融合したもので、これが時間が経って酸化すると
黒くなります。

 

そうすると、鼻の毛穴が黒ずんで、ぶつぶつ状態に
なるわけですね。

 

悩ましい鼻の黒いぶつぶつを治す方法としては、
毛穴に詰まった
角栓をどうにか除去しないといけません。

 

これはやっちゃダメ!間違った取り方とは?

 

438075

 

毛穴に詰まった黒い角栓ですが、気になって思わず力づくで
取ってしまいたくなると思います。

 

その気持ちも良く分かるんですが、鼻を綺麗にしたいのであれば
下手に触るのは間違った取り方なので、やめておきましょう。

 

指で押し出したり、毛穴パックやピンセットで黒い角栓を
抜くのはNG行為です。

 

こういったワイルドな取り方は、毛穴を広げてしまったり、
鼻の皮膚を傷つけて炎症を起こしてしまうなど、よくないこと
ばかりなんです。

 

一刻でも鼻の黒いぶつぶつをなくしたいという焦る気持ち
は抑えて、下手に触らないようにしましょう。

 

鼻の黒いぶつぶつの正しい治し方

 

100304

 

ザラザラとした毛穴の黒ずみの正しい治し方としては、
洗顔を一度見直してみましょう。

 

鼻のぶつぶつとした角栓が気になって、顔を強めに
ゴシゴシと洗ってしまう傾向がありますが、それは
逆効果です。

 

鼻の黒ずみの正体である角栓は、肌の乾燥によって
できものでもあるので、顔を洗い過ぎてしまうと肌は
乾燥し余計に鼻の黒ずみは悪化してしまいます。

 

そうならないためにも、洗顔は丁寧にやらなければ
なりません。

 

まず、使う洗顔料は洗顔石鹸が効果的だと言われていて、
肌に優しく毛穴トラブルを解消するには最適です。

 

洗顔石鹸で丁寧に顔を洗い、ぬるま湯で優しく泡を
落としていきます。

 

そして、洗顔後の保湿も怠らず、肌がしっとりとする
ようにケアをします。

 

こういった流れのスキンケアをすることで、ターンオーバー
を促進させて、鼻の角質は自然に落ちていって、徐々に
鼻の黒いぶつぶつも消えていくと思います。

 

遠回りのようで、これが綺麗なツルツルの鼻にするには
近道であったりするんです。

 

毛穴の黒ずみを治す方法としては、毎日のスキンケアで
治していくのが最も自然で、理想的な方法ですね。

 

まとめ

 

鼻の黒いぶつぶつの治し方を解説していきましたが、
すぐに治るものでもないので、毎日継続して治して
いきましょう。

 

焦らず丁寧に丁寧に、ケアをしていくことで鼻も
ツルツルに近づくはずです。

 

 

コメントを残す