【決定版】角栓は取った方がいいの?取らないで放置した方がいいの?

1dc7a9a5c015781130b61d19506c3784_s

 

毛穴に詰まる角栓は取った方がいいとか、放置して取ってはいけない


とか言われていて、結局どっちが本当なのか分からなくなってしまいますよね。

 

そこで、角栓は本当はどうしたらベストなのかをご紹介したいと思います。

 

ちゃんとしたやり方で、もう角栓に悩まされないようにしましょう!

 

結論、角栓は取ってはいけない

 

2932ddcb24620b0657f6f479eb5558ed_s

 

結論から言ってしまうと、「毛穴の角栓は取ってはいけない」です。

 

鼻や頬に詰まった角栓は見栄えが悪く、目立ってしまうのでピンセットや毛穴パック

取ってしまいたいという気持ちはよく分かります。

 

私も以前は頑張って取っていました。

 

しかし、角栓を取ってしまうという行為は逆効果ということを知ってしまったんです。

皮脂と古い角質が合わさってできるのが角栓ですが、

 

無理やり除去をしてしまうと余計に皮脂が分泌されたり、

 

乾燥によって角質が溜まりやすくなって再度角栓ができてしまうんです。

 

そのため、ピンセットで抜いたり毛穴パックでゴソッと取ろうとすることはやめた方が良いです。

 

毛穴を広げて穴が空いてしまうだけなので、

 

今まで一生懸命やっていた方はストップしましょう。


取った方がいいという情報を鵜呑みにすると悪化してしまう恐れがあります。

 

角栓は取ってはいけないということでしたが、例外もあります。

 

それは、出来立てホヤホヤの白い角栓で、ちょっと触っただけでも

 

取れてしまうようなものは取ってしまっても問題ありません。

 

ただ、ある程度時間が経ってしまって、固くなったり、黒く酸化

 

してしまったものは無理に取らないようにしましょう。

 

だからといって放置して何もしなければ角栓は解消することはできません。

 

角栓を自然に除去するには、日々の生活習慣とスキンケアを見直していく必要があります。

 

生活習慣を見直す

 

自然と毛穴の角栓をなくすには、まずは生活習慣から見直してみましょう。

 

脂質が多く含まれている食べ物を摂取しすぎると、


皮脂の分泌も増えてしまうので、控えるようにすると良いです。

 

また、睡眠不足はホルモンバランスを崩し、ターンオーバーの


乱れにも繋がるので、しっかりと睡眠はとるようにしましょう。

 

睡眠は毛穴の角栓だけでなく、他の肌トラブルにも大きく影響を与えるのでとても大事です。

 

スキンケアを見直す

 

 

毎日のスキンケアを見直すことで、ゆっくりと毛穴の詰まりを


解消することが可能で、これが理想的だと言えます。

 

女性の場合、まずはクレンジングのやり方を見直してみましょう。

 

クレンジングオイルは界面活性剤が含まれているため、とても刺激が強いです。

 

そのため、できるだけ時間をかけずにメイクを落として、肌に刺激を与えないようにしてください。

 

そして、洗顔をする時も目立つ角栓が気になってしまうからといって、


一生懸命ゴシゴシと取ろうとしていまうのはNGです。

 

無理に取ろうとするのではなく、優しく肌についている


皮脂と汚れだけを取るように意識をしてください。

 

洗顔後は、保湿力の高い化粧水で保湿をして肌が乾燥しないようにしましょう。

 

毛穴の詰まりを解消するには、乾燥を防ぐということが大きなポイントとなってきます。

 

全体的にスキンケアのポイントとしては、

 

できるだけ肌に刺激を与えず、乾燥させないということです。

 

これらをしっかりと気をつけていれば、すぐにとはいきませんが1ヶ月、2ヶ月


とゆっくりと毛穴トラブルも改善されてきて角栓もなくなってくると思います。

 

⇒角栓ケアに使うコスメでおすすめのものって?

 

まとめ

 

角栓は、結局のところ「取ってはいけない」ということでした。

 

取った方がいいというのは、その場しのぎで意味が


ないことがお分かり頂けたでしょうか。

 

綺麗な毛穴にするには毎日の生活習慣とスキンケアが大事です。

 

ご説明したポイントを意識して、見直してみてくださいね。

 

 

コメントを残す