洗顔用の固形石鹸を旅行や出張先に持っていく時のベストな方法とは?

2016y12m14d_214436729

 

旅行や出張で出かける時も、いつも愛用している洗顔用の


固形石鹸を持っていきたいと思う方も多いですよね。

 

けど、悩みなのがチューブタイプとは違って、固形石鹸は濡れると


ドロドロになったりと保管の仕方を気にしなければなりません。

 

そこで、洗顔用の固形石鹸を持ち運ぶ時にはどうするのが良いか


ベストな方法をご紹介します。良かったら参考にしてみてくださいね。

 

石鹸を使いきれる大きさにカットして持ち運ぶ

 

 

私もこれは思いつかなかったのですが、

 

固形石鹸を1回分使いきれる大きさにカットして持ち運ぶのがかなり便利です。

 

いつも使っている固形石鹸を持っていくと、水でドロドロになってカバン


の中で水が漏れてしまったり、石鹸がふやけた状態のままでなってしまいますよね。

 

ですが、1回分の大きさに小さくカットしてあげることで、

 

その場で使いきって持ち帰る必要もなくなり保管のことで気にする必要もありません。

 

泡立てネットがあれば、少量でも石鹸は泡立つのでこの方法はおすすめです。

 

何日か旅行や出張に行くのであれば、その日数分カットして持っていくといいですね。

 

また、すりおろし器で石鹸をすって持っていくという方法なんかもあります。

 

その他の石鹸の持ち運び方法

 

使いきれる量だけカットして持ち運ぶ方法が個人的には保管を


気にせずおすすめですが、その他の石鹸の持ち運び方法もご紹介しますね。

 

ジップロックに入れる

 

2016y12m14d_221625988

 

ジップロックに入れて持ち運びをしている方は多いようですね。

 

ビニール袋だと穴が空いたりして、隙間から水がポタポタ

 

落ちることもあるのでジップロックの方が安心です

 

固形石鹸を洗顔などで使用した後は風通しの良いところに置いて乾かすか、


タオルで水分をとってからジップロックにしまってください。

 

旅行用の石鹸ケースに入れる

 

2016y12m14d_223326054

 

今では旅行用に石鹸ケースが楽天やAmazonなどでも


数百円で購入できるので、そちらを使用するのもいいかなと思
います。

 

ケースに入れる前はちゃんと乾かすか、タオルで拭く


などして水分はとっておくようにしてくださいね。

 

持ち運びができる洗顔石鹸

 

固形の洗顔石鹸は私大好きなので、沢山持っていますが、

 

旅行先などに持っていくのはやっぱり保管方法が面倒だと思ってしまいます。

 

なので、私は外出先にはチューブタイプの洗顔石鹸を持っていくようにしています。

 

チューブタイプでも固形の洗顔石鹸と同じような泡立ち、品質なので

 

全然問題ありません。

 

洗顔石鹸を愛用している方は、一つは持ち運びに便利なチューブタイプの洗顔石鹸を

 

持っているといいですよ^^

 

⇒持ち運びに便利!私が外出先にも持っていく洗顔石鹸

 

まとめ

 

旅行先にも愛用の石鹸はひと工夫すれば、あのヌルヌルにも


悩まされずに安心して
持っていくこともできちゃいます。

 

また、剥き出しの状態ではなくて、パッケージに入っている

 

洗顔石鹸を使うのも便利です。

 

是非、どれか試してみて旅行などの出先に持って行ってあげてくださいね。

 

コメントを残す