洗顔は朝と夜どの時間帯にするべき?1日に何回がベスト?

2016y12m16d_171722100

 

洗顔って朝と夜両方するべきなの?どの時間帯が効果的なの?

 

といったことが気になっている方が多いみたいですね。

 

より良い洗顔を行うことができるように、洗顔をするタイミングや
1日に何回、どれくらい時間をかけべきなのか基本的なことをまとめてみました。

 

朝と夜どの時間帯に洗顔をするといいの?

 

2016y12m16d_185937930

 

洗顔をする時間帯はそこまで気にしなくていいのですが、
「朝起きた後」「寝る前」にするのが基本です。

 

朝起きたタイミングで、寝ている間に分泌された皮脂を洗顔料を
使って洗いながしてあげましょう。

 

必ずしも朝は洗顔料を使う必要はなく、乾燥肌や敏感肌の場合は
水だけでパシャパシャ軽く洗うだけでも大丈夫です。

 

自分の肌質やコンディションから判断して使い分けると良いですね。

 

夜寝る前は必ず洗顔をするようにしましょう。

 

10代の方で朝だけ洗顔をする方も多いようですが、夜寝る前が一番肌に汚れや皮脂が
溜まっている状態なので
洗顔をしないと肌トラブルの原因となってしまいます

 

夕方だと早過ぎるので、お風呂の時や寝る前が良いですね。

 

洗顔は1日に何回がベスト?

 

洗顔をする頻度ですが毎日汚れは顔に溜まりますので、
毎日やるようにする方が良いです。

 

そして、よく勘違いしがちがのが1日にする洗顔の回数です。

 

基本的に1日の洗顔の回数は朝と夜1回ずつの2回です。

 

皮脂の分泌が多い時期である10代の方や脂性肌の方はテカテカ
するのが気になって、1日に3回、4回洗顔をするのは肌にかなり悪いです。

 

洗顔をしすぎて皮脂を落としきってしまうと、乾燥を悪化させ
余計に肌トラブルが増えたり、皮脂の分泌も過剰となるので逆効果です。

 

1日の洗顔は2回までとして、肌のコンディションがよくて朝は水洗顔
だけでも良さそうなら朝は洗顔料を使わず水洗顔でも良いですね。

 

洗顔にかける時間は何分?

 

洗顔1回にかける時間は何分くらいなのか気になる方も多いようですが、
できるだけ短い方がお肌にとっては優しいです。

 

肌トラブルが気になって、ゴシゴシと長い時間をかけて
洗顔をするのはあまり良くないです!

 

長く洗顔をしてると皮脂を取りすぎてしまったり、
肌に刺激を与えてバリア機能が損なってしまうことにつながります。

 

あまり短すぎても、汚れが落ち切らなくて意味がなくなってしまうので
「20~30秒」くらいで終わらせるようにするのがおすすめです。

 

長々と何分間もやる必要はないので、お肌のことを考えてすぐに洗い流してあげましょう。

 

 

コメントを残す