ヴァーナルの洗顔石鹸にトライ!口コミは本当か体験してみました

 

石鹸でクレンジングもできるのが最大の特徴とも言える、ヴァーナルのW洗顔。

 

肌に負担のかかるクレンジングを使わないで、洗顔だけでメイク落としも汚れも落とす
ため余計な刺激を与えないで肌に良いと口コミでも評判となっています。

 

ヴァーナルは何十年も前から有名なメーカーですが、私は一度も使ったことがありませんでした。

 

結構ヴァーナルって耳にするけど、どうなんだろー?ってずっと気になっていましたが、
友達も愛用していると聞いたので、ようやくトライしてみることにしました。

 

素肌つるつるセットがどうやら色々入っていてお得なようなので、今回はこちらを
試してみることに!

 

ヴァーナルのW洗顔を実践してみました

 

 

ヴァーナルのつるつる素肌セットが届いたので、まずはヴァーナルの特徴であるW洗顔を使ってみます。

 

アンクソープでメイク落としはできる?

 

 

クレンジングの代わりにこのアンクソープでメイクを落としていきます。

 

早速、付属の泡立てネットで泡を作ってみます。

 

 

アンクソープの泡立ちはかなりよくて、少し擦っただけでフワフワのキメの細かい泡が
できました。

 

気になる洗浄力ですが、メイクを落とすためなだけあって、本当にメイクが落ちました。

 

しかし、ウォータープルーフのアイメイクは流石に落とすことはできないみたいで、
しっかりとしたメイクを落とすことは難しいかもしれません。

 

目元はクレンジングを使ってメイクオフをしました。

 

ウォータープルーフのメイクは落とすことは難しいですが、やっぱりクレンジングよりも肌への
負担は少なく済むというのは感じますね。

 

肌の調子が悪い時はクレンジングの後はつっぱったり、ヒリヒリすることもあるので・・・

 

アンクソープの後はセンシティブザイフでW洗顔

 

 

アンクソープでメイク落としをしたら、次はセンシティブザイフでW洗顔をします。

 

センシティブザイフで肌を整えていくというステップのようです。

 

 

センシティブザイフはアンクソープに比べて、泡立ちは良くないなって感じですが、
こっちの方が泡に潤いがありますね。

 

肌を整えていくためなので、余分な皮脂や汚れをサッと洗い流して、肌に潤いは残す
といったことだと思います。

 

洗い上がりはしっとりとしていて、敏感肌の私でも全然ヒリヒリしたりすることなく
使えました。

 

洗顔後は化粧水で保湿

 

 

W洗顔を終えた後は、エッセンシャルシャワーモイスト(化粧水)で保湿をしていきます。

 

使うまでは知らなかったんですが、これスプレータイプの化粧水なんですよね。

 

わざわざ手やコットンにつけて顔に塗らなくても良くて、顔にひと吹きするだけなのが
かなり便利です。

 

結構広範囲にミストが出るので、吹きかけた後は手でサッと馴染ませるだけです。

 

さっと化粧水を終わらせたい時や、メイクで顔に触りたくない時は活躍しますね。

 

しっとりと肌も潤うので、個人的に化粧水の中ではかなり上位に入る使い心地です。

 

他の方の口コミを見てもこの化粧水は評判が高いようですね。

 

仕上げは美容液で肌を整える

 

 

素肌つるつるセットの仕上げはクリーム状の美容液で肌を整えます。

 

テクスチャーはこっくりとしていて、伸びが良いのでちょっとの量でも顔全体に使えました。

 

見た感じだとちょっとベタつくかな?と思いましたが、気になるようなベタつきはありませんでしたね。

 

香りが少し個人的には気になったくらいで、他には悪い点はなかったです。

 

ヴァーナルの素肌つるつるセットの総評

 

洗顔石鹸を目当てにトライしてみた素肌つるつるセットの悪い点と
良い点をまとめてみると、

 

悪い点

 

  • アンクソープはウォータープルーフは落とせなかった
  • 美容液の香りが少し気になった

 

良い点

 

  • 洗顔石鹸の洗い上がりはしっとりしていて、潤いが残る
  • 化粧水がスプレータイプでとても使いやすい
  • 美容液の保湿力が高く肌がモチモチになった

 

コメントを残す