皮膚が薄いと洗顔後の化粧水がヒリヒリ染みる!どうしたら良いの?

6e60429bf04f7a6aaf06913a9010c3c6_s

 

皮膚が薄いとすごく肌が敏感になりやすくて、洗顔後の
化粧水ですらヒリヒリと染みてしまうことがありますよね。

 

そういう時は、洗顔の仕方であったり、使用する化粧水を
見直してみるとヒリヒリすることが改善されるかもしれません。

 

皮膚が薄い人の正しい洗顔方法

 

662650

 

皮膚が薄い人は、表皮が薄くバリア機能がちゃんと働いて
いなくて外部からの刺激にとっても弱い状態となっています。

 

そのため、肌に優しい洗顔をしていかなければならないのですが、
意外とちゃんとできていない方が多いんです。

 

まず、皮膚が薄い人が使うべき洗顔料は「洗顔石鹸」です。

 

洗顔フォームを使う方がほとんどだと思いますが、
肌の薄い人には刺激が強いです。

 

界面活性剤によって洗顔フォームは洗浄力が強く
なっていて洗顔後にヒリヒリしてしまうのは刺激の
強い洗顔フォームを使っている場合もあります。

 

洗顔石鹸は天然由来の成分が大半を占めて、保湿力
が高いため皮膚が薄い超敏感肌にも良いと言われています。

 

洗顔後のヒリヒリで悩んでいる方は、洗顔石鹸に変えてみる
のがおすすめです。

 

また、洗顔の方法もとっても重要となります。

 

662648

 

肌が薄い人はかなりデリケートな肌なので、洗顔は
できるだけ刺激を与えずに泡だけで洗いましょう。

 

泡は泡立てネットでしっかりと作って、指で擦らない
ようにたっぷりの泡で撫でるように洗い上げます。

 

顔の泡を洗い流す時は、必ず「ぬるま湯」で洗い流します。

 

熱湯だと、肌の潤いをなくして乾燥させてしまうので要注意です。

 

皮膚の薄い人が洗顔後にヒリヒリしないためには、こういった
丁寧に洗顔をしてあげることも改善に繋がります。

 

皮膚が薄い人がヒリヒリしない化粧水は?

 

100308

 

化粧水自体が皮膚が薄い人には刺激的で、ヒリヒリして
しまう原因にもなります。

 

もし、「化粧水をつけると肌がヒリヒリして染みる!」という
感じなら使っている化粧水が肌に合っていないことを疑った
方がいいです。

 

アルコールや防腐剤などの添加物は、皮膚が薄い人には
刺激的でヒリヒリや痒みを引き起こす原因です。

 

化粧水は保湿をするための、肌に優しいものだとどれも
思ってしまいがちですが、配合されている成分には気をつけましょう。

 

肌が薄めの敏感肌・乾燥肌の方はアルコールフリーやその他の添加物
ができるだけ少ない無添加の化粧水を使用するのがおすすめです。

 

また、配合されている成分に「セラミド」がある化粧水は
保湿力が高く痩せた皮膚にも良いので、セラミドが入っているものを
選ぶと良いですね。

 

まとめ

 

顔の皮膚が薄いせいで、洗顔後などに化粧水をつけると
ヒリヒリする場合は洗顔や使用してる化粧水を見直してみましょう。

 

実は気をつけているようで、敏感肌に良い洗顔の仕方ができていなかったり
知らずに自分に合っていない刺激のる良い化粧水を使っていることもあります!

 

コメントを残す