角栓を取るのに本当におすすめのクレンジングオイルとは?

 e3a0cc0c826cb143f2a7df7f7cb27366_s

 

ポロポロと角栓が落ちる!とうたっているクレンジングオイル
ってどこかで見たことありませんか?

 

ネット上でもクレンジングオイルを使うと、毛穴がスッキリする
みたいなことが書かれていますが、実はそれは誤った情報なんです。

 

でも、確かにクレンジングには角栓をなくすには効果的と言えるものがあり、

今回はその本当の意味でおすすめできるものをご紹介したいと思います。

 

クレンジングオイルでは直接的には角栓は取れない!

 

クレンジングオイルでマッサージをすればポロポロと取れると聞くと、

なんだか溶かしたりと直接的に角栓を取ることができるように思えますよね。

 

でも、実際はそうではなく角栓を取る効果はクレンジングにはありません。

 

663041

 

詳しくは↓の記事に書いてあるのですが、

 

関連:【注意】角栓はクレンジングオイルではポロポロ取れないです!

 

角栓のほとんどは古い角質(タンパク質)でできているので、
クレンジングオイルだけでは落としきるのは難しいんです。

 

ちょっと綺麗になったかも?と感じる人は皮脂が洗い流されて
綺麗になったと感じるだけかもしれません。

 

直接的に除去できる効果はほとんどないということは、知っておいた
方が良いですね。

 

角栓を取るのに本当におすすめなクレンジングオイルとは

 

クレンジングオイルには直接的には角栓を取る効果はない
ということでしたが、製品によっては改善に繋がるものもあります。

 

というのも、「乾燥」して毛穴が皮脂や角質で詰まってしまう
ことが角栓の主な原因でもあり、それにクレンジングが関わってくるんです。

 

454082

 

クレンジングは油を落とす強力な力があって、顔を乾燥させてしまう力が強いです。
刺激の強いものだと、人によっては肌荒れにもなってしまいます。

 

メーカーや製品によっては、刺激の強さが違ったりとするので使っている
ものによってはもしかしたら角栓の原因であるかもしれないんです。

 

じゃぁ、どういうクレンジングが角栓をなくすには良いんでしょうか。

 

洗浄力の強すぎないもの

 

クレンジングの中にも種類が沢山ありますが、ミルクタイプやクリームタイプの
ものが洗浄力が強すぎず乾燥しづらくなるので最適です。

 

リキッドタイプのものなどは刺激が強いため、避けた方が美肌には効果的です。

 

無添加のもの

 

ただでさえ、界面活性剤が配合されていて刺激的なので、
できるだけ添加物がない製品を使うのが好ましいです。

 

無添加で肌への優しさを考慮したものの方が、肌が荒れづらく
角栓もできづらくなります。

 

こういった肌が弱い人でも使えそうな、肌に優しく乾燥もしづらい
クレンジングを使った方が、根本的に角栓を改善できることにつながります。

 

まとめ

 

クレンジングオイル自体には角栓を除去する力は
ないということでしたね。

 

ですが、メイク落としで使っているクレンジングが原因
で乾燥したりして角栓を作ってしまっていることがあります。

 

そのため、肌に優しいクレンジングに変えることで、間接的に
毛穴トラブルを改善できることもできるかもしれません。

 

力づくて取ってやるー!という感じではなく、日々のスキンケア
で治していくと良いですね。

コメントを残す