角栓ケアにおすすめのクレンジングオイルランキング!

a5629d944b94b25d4ae843f6a4b48ea1_s

 

メイク落としに使うクレンジングオイルで角栓がポロっと
取れるということはどこかで聞いたことあるかと思います。

 

肌が汚く見えますし、ニキビの原因ともなる角栓をクレンジングオイル
で取れたら嬉しいですよね。

 

ですが、クレンジングオイルでは角栓がポロポロと取れることはないんです!

 

誤ったクレンジングオイルの使い方

 

2932ddcb24620b0657f6f479eb5558ed_s

 

そもそも、毛穴にびっしり詰まった汚れや角栓を取ることは
クレンジングで取ってしまうのは想像してみれば、難しいことがわかります。

 

毛穴が綺麗になるどころか肌に負担を与えて角質を
厚くしたり、乾燥させるため
余計にブツブツが広がって

しまうという本末転倒の結果となってしまうのが落ちです。

 

じゃぁ、クレンジングでは角栓取ることはできないってことでいいの?って

なりますが、厳密に言えばそうではないです。

 

肌のターンオーバーを促進させる肌に優しいクレンジングを
使うことで、
角栓を改善していくこともできるんです。

 

角栓ができる原因とは

 

 

081806

 

角栓を改善するための、クレンジング選びの前にまず理解
しておくのがなぜ角栓ができてしまうかの原因です。

 

角栓は毛穴に詰まった古い角質と皮脂やメイク汚れが
混合してできるものです。

 

乾燥したり、肌に負担がかかっているとターンオーバーが乱れ
て古い角質が残ったままになってしまうことになると、毛穴
に詰まってしまいこれが角栓の原因となることが多いでう。

 

また、皮脂やメイク汚れがしっかりと落とせていないと
これも原因となってしまうってことですね。

 

つまり、古い角質や皮脂・メイク汚れが残ったままになら
ないようにするクレンジング選びが大事ということです。

 

角栓ケアのためのクレンジングの選び方

 

641740

 

古い角質や皮脂・メイク汚れが肌に残らないようにする
ことが角栓の改善に繋がるということでしたが、どういった
クレンジングを使うと良いのでしょうか。

 

まず、古い角質が残ってしまう理由としては、乾燥などが
あってあまり洗浄力が強すぎず刺激が少ないものを選ぶのが良いです。

 

ですが、あまり洗浄力がなさすぎるのもメイクが落ち切らずに
毛穴が詰まってしまうことになります。

 

洗浄力と刺激の強さのバランスがちょうど良いものを
選ばないといけないということですね。

 

角栓ケアにおすすめのクレンジングのタイプとは

 

オイル・リキッドタイプのものは洗浄力が強く刺激も

強いため、おすすめはできません。

 

662672

 

敏感肌や乾燥肌の方は肌荒れにもなるので、やめた
方が良いでしょう。

 

クリーム、ミルクタイプのものは肌に優しいですが、
洗浄力が劣るためポイントメイクなどは落ちきらない
かもしれません。

 

ジェルタイプのものがクレンジングの中間の洗浄力
があり、肌への刺激と洗浄力のバランスがとれているものです。

 

角栓におすすめの人気のクレンジングランキング

 

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

 

2017y01m18d_224720445.

 

美容皮膚科が監修している、99.3%が美容成分のクレンジングジェルです。

 

こんにゃくスクラブが配合されているため、毛穴の汚れも
スッキリする効果があると評判が高いです。

 

メイクはしっかりと落ちるんだけども、洗い上がりは
しっとりと刺激も少ないため人気のあるクレンジングです。

 

マナラ ホットクレンジング

 

2017y01m18d_225659145

 

累計販売本数600万本超えの有名クレンジングなので、
知っている方も多いのではないでしょうか。

 

ダブル洗顔不要で、毛穴もスッキリすると、
口コミでも評判です。

 

91.4%が美容成分なので、肌への負担も少なく
安心して使うことができます。

 

コメントを残す