脂性肌におすすめの人気洗顔石鹸ランキング!オイリー肌にはこれ!

18224138 - soap and bath products

 

脂性肌(オイリー肌)の方はベタつきや、テカリ、毛穴の開き、メイク崩れなどに悩みがちです。特に皮脂分泌の多いTゾーンのテカリが目立ち、気になる方も多いですよね。

 

そんな、脂性肌(オイリー肌)にはどんな洗顔石鹸と相性が良いのかおすすめをご紹介します。

 

2016y12m19d_143009087

 

どろあわわは泡の吸着力がすごく、オイリー肌の方が気になる皮脂も毛穴からゴッソリと綺麗にしてくれます。天然由来の成分も豊富なので、肌にも優しいです。

 

「豆乳発酵液」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」といった保湿成分も配合されており、洗い上りの保湿もバッチリです。

 

価格 容量 評価
初回1,490円(税込) 110g

どろあわわの詳細はこちら

脂性肌(オイリー肌)とは

 

脂性肌(オイリー肌)とは「皮脂の分泌が過剰な状態」のことを指します。

 

お肌がテカテカして、脂っぽく自分が脂性肌と自覚している方はとても多いです。

 

皮脂はお肌を乾燥から守る、保湿としての重要な役割がありますが、過剰に分泌されると肌トラブルの大きな原因ともなってしまいます。

 

脂性肌による肌トラブルとは

 

  • テカリ(特にTゾーン)
  • 毛穴が開く
  • 毛穴が詰まって黒ずみになる
  • 顔がベタつく
  • ニキビができる
  • メイクが崩れやすくなる

 
こういった肌トラブルに脂性肌の方はなりやすく、皮脂量が多いのが関わっています。

 

テカリやベタつきがあるのは、皮脂が過剰に分泌されているからだということは分かると思いますが、毛穴トラブルも皮脂が関係しています。

 

皮脂が分泌される皮脂腺は毛穴と必ず1セットとなっているため、毛穴が大きく開きがちに脂性肌の方はなってしまいます。毛穴が開いている状態だと、毛穴に皮脂が詰まりやすく古い角質と混ざり合って黒ずみにもなりやすくなります。

 

また、メイク崩れも起こしやすいので、メイクが毛穴に詰まりニキビにもなりやすいです。脂性肌の方はこのような様々な肌トラブルを引き起こす可能性があるため、しっかりとしたケアをしていく必要があります。

 

脂性肌(オイリー肌)の原因とは

 

2016y11m25d_232447474

 

脂性肌になる主な原因は「食生活」「生活習慣」「不適切なスキンケア」の3つです。10代の若い時は皮脂が多く分泌される時期なので、誰でも脂性肌になりやすいのですが、大人になってからはそれぞれ原因がことなってきます。

 

皮脂が過剰に分泌されてしまう原因は1つだけではないので、自分に当てはまることに注意ながら対策をしていく必要があるんです。

 

1.食生活

 

普段口にしている食べ物も皮脂過剰の原因ともなります。動物性脂質やナッツなど脂肪分が多く含まれている食べ物や糖分は皮脂過剰を引き起こします。

 

排卵日から次の生理が始まるまでの期間はホルモンバランスの影響によって、皮脂が増えやすくなるので、こういった食べ物は摂取しすぎないように気をつけると良いです。

 

2.生活習慣

 

睡眠不足、ストレス、喫煙などの生活習慣も脂性肌には関係しています。こういった生活習慣の乱れはホルモンバランスに影響し、皮脂を分泌させる要因ともなります。

 

3.不適切なスキンケア

 

皮脂過剰を引き起こす原因として、多いのが洗顔による「洗い過ぎ」によるものです。テカリやベタつきをなくそうと、必死に顔を洗ってなんとかしようとしている方が多いですが逆に乾燥を招いて皮脂が余計に分泌されることになります。

 

脂性肌に多い間違った洗顔の仕方

 

OLのともみちゃん
私、オイリー肌ですごくベタつくので、洗顔でよく洗ってるんですけど全然改善されなくて・・・これって病気や体質によるものなんですか?

 

管理人みよ
体質や遺伝が原因って人も確かにいるけど、もしかしたら洗い過ぎが原因かもしれないよ!

 

OLのともみちゃん
え、洗い過ぎなのってダメなんですか?皮脂が多いから念入りにやらないと肌が綺麗にならないのかなと思ってました。

 

管理人みよ
皮脂が過剰に分泌されるのは洗い過ぎちゃって肌が乾燥するからそれを補うために、また皮脂が分泌されるという悪循環になってるオイリー肌の方が多いんだ。これをインナーオイリー肌っていうんだけど、実は乾燥が原因だったりするんだよね

 

OLのともみちゃん
知らなかった!それなら、私もしかしたら洗い過ぎて皮脂が沢山分泌されちゃってるかもしれないってことですよね。ちょっと洗顔の仕方変えてみます!

 

管理人みよ
うん、皮脂はある程度落とせば大丈夫だから、優しく洗顔をして、保湿もしっかりとしてあげればオイリー肌は改善できるかもしれないよ。オイリー肌でも肌の優しさへの配慮は怠っちゃだめだからね。

 

OLのともみちゃん
分かりました!洗い過ぎはやめて乾燥しないようにすることを意識してやってみます!

 

脂性肌(オイリー肌)の方はテカリやベタつきをなくそうとゴシゴシと洗顔をする方が多いです。洗った後は皮脂が取れてサッパリするかもしれませんが、次から次へとまた皮脂が分泌されてギトギトしてしまうという悪循環になります。

 

これはなぜかというと、「乾燥」が原因で。脂っぽいからといって必要な皮脂までゴッソリ全て取ろうとしてしまうと、肌が乾燥してそれを補うためにまた皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

 

オイリー肌だと思ってたけど、実は乾燥が原因であったというパターンは多いので、保湿に気をつけて洗顔やスキンケアを見直すことが重要です。

 

脂性肌(オイリー肌)の洗顔石鹸の選び方

 

脂性肌(オイリー肌)は皮脂量が多いため、洗浄力や刺激の強い洗顔料を選びがちになってしまいますが、あまりよくはありません。脂性肌でも皮脂は落としすぎず、肌に優しいものを使っていく必要があります。

 

ほどよく皮脂を落とし、保湿もしっかりとしてくれる洗顔石鹸が適していると言われており、どういったポイントを見て洗顔石鹸を選んだらよいのかご紹介します。

 

1.)ほどよい洗浄力のもの

 

洗浄力が強すぎるものは、肌を傷つけたり乾燥させてしまうため好ましくありません。脂性肌が気になる皮脂や汚れを適度に洗い流してくれるほどよい洗浄力のものが良いです。

 

2.)保湿力の高いもの

 

脂性肌は乾燥が原因である場合が多いです。保湿力の高いものを選び、乾燥による過剰皮脂を根本的に改善することが必要です。肌に潤いを与える保湿成分が豊富な洗顔石鹸を選ぶと良いです。

 

 

コメントは受け付けていません。